タグ:利尻カラーシャンプーの記事一覧

白髪染めはどれがいい?人気白髪染めの選び方

白髪染めの選びから正しい染め方まであらゆる白髪染めについて紹介しています。

タグ:利尻カラーシャンプー
利尻カラーシャンプーの色選び方について悩んでいる人は見て
利尻カラーシャンプーの色選び方について悩んでいる人は見て

 

利尻カラーシャンプーを利用して、白髪がより目立つようになった!という

経験をされた方も多いのでは?

 

実は、色選びに問題があるケースが多く、色選びで失敗されている方も多いのです!
そこで、失敗しない色選びについてご紹介していきましょう!
続きを読む

利尻カラーシャンプーのレビューを紹介!果たしてどうなの?
利尻カラーシャンプーのレビューを紹介!果たしてどうなの?

 

利尻カラーシャンプーは、白髪ケア商品の中でも人気商品で注目を集めています。

髪にダメージを掛けず、シャンプー感覚で白髪染めができるなんて、とても魅力的な商品に感じますが、どんな良い商品にもメリットデメリットがあるので、
どんな内容があるのかレビューをもとに見ていきましょう!
続きを読む

利尻カラーシャンプーのデメリットを上げるならこれかな

 

白髪ケア商品の中でも、注目を集めている利尻カラーシャンプーは、

多くの方から支持されている商品です。

 

毎日のシャンプーで、ダメージを掛けずに白髪を染めてくれるというメリットがあるのですが、デメリットもあります。

デメリットは大きく3つあるので、見ていきましょう!

 

 

利尻カラーシャンプーは1回では染まらない!

 

利尻カラーシャンプーの最大のデメリットは、1回では染まらないことです。

ダメージが掛からないことは素晴らしいことなのですが、1回で染めたい方には不向きな

商品ということを忘れてはいけません!

 

ダメージを受けて1回で染めるか、髪を守りながら毎日染めるかですが、

1回でしっかり染めたいと思う方の方が圧倒的に多いです。

 

 

毎日のシャンプー感覚で染めることができるというのも魅力なのですが、

面倒に感じてしまうのがデメリットです。

 

色をしっかり入れるポイントは、放置時間を設けることなのですが、忙しい方には不向きです。「これなら集中して1回で染めたい!」と感じてしまうというとこが

デメリットです。

 

 

色選びを間違えると白髪が目立つことに・・・。

 

利尻カラーシャンプーは3色あり、ライトブラウン・ダークブラウン・ブラックから

選ぶことができます。

 

自分の髪の色が明るいので、ライトブラウンを選んでしまいますが、

ライトブラウンは金髪に近いとても明るい色になってしまうので

色選びに失敗される方も多いです。

 

 

白髪だけ金髪色になってしまい、逆に目立ってしまうという最悪なケースも・・・。

初めて購入する方は、このような色選びのポイントがわからないので、

購入して失敗してから気が付くというデメリットがあります。

 

公式サイトのカラー紹介でも、結構しっかり目の色を表示しています。
小さく30回使用例と記載していますが、見落としてしまうのでもう少し大きく書いて

ほしいものですね。

 

そして色を選ぶときは、金髪に近い色以外はダークブラウンまたはブラックを選ぶことがポイントです。これも公式サイトに大きく記載してほしいですね!

 

 

  • 単品価格が高くコスパは良くない!

 

ダメージを掛けず、毎日のシャンプーの代わりに利尻カラーシャンプーを使うことで、

少しずつ染めることができる商品ということで、とても魅力的に感じます。

 

しかし、単品価格を見てみると、税込みで3,780円に送料540円するので、

結構高く感じてしまいます。

 

 

毎日のシャンプーの代わりというのであれば、高くても1,500円というイメージがあるので3,780円はちょっと高いと感じてしまう方は多いです。

 

初回は1000円オフの2500円(税抜き)に送料540円ですが、継続となるとやはり続けにくい価格であることがデメリットに感じる商品です。

 

 

それでも市販の白髪染めよりは安心して染めることができるので
デメリットというよりは、安心して使うために必要な事です。

 

髪は一度ダメージを受けると修復できないのでどんな方法で染めるかが
ポイントとなります。

その上で利尻シャンプーは使って安心して染めることができるので
1度使ってみるのもよいですね^^

 

 

利尻カラーシャンプーで髪が緑色になる?真相は・・・?

 

利尻カラーシャンプーを使用して、「髪が緑色になった!」こんな経験をされた方も。
髪が緑色になってしまうなんてビックリですよね!

 

どうして髪が緑色になってしまうのでしょうか?
そして対策はどのようなものがあるのか見ていきましょう!

 

 

髪が緑になる原因って?

 

カラー材は、色が重なり合いから作られていることをご存知でしょうか?

販売元である自然派crabでは、詳しい原因がまだわかっていないとされていますが、

3色(赤・青・黄色)ある色から赤が抜けることにより、残された色が混ざり合って

緑になってしまうと言われています。

 

利尻カラーシャンプーに、赤が抜けてしまう成分が含まれていることで、

色が緑色になってしまうのではないか?ということが考えられます。

髪の色が赤っぽい色の方が、利尻カラーシャンプーを使うときは、

十分に注意が必要になりますね!

 

 

髪が緑色になってしまった時の対処法は何?

 

利尻カラーシャンプーを使用して、髪が緑色になってしまった!という場合の対処法を

見ていきましょう!

 

・カラーシャンプーの放置時間を長くおいてみる。
・シャンプーを繰り返し、色が抜けるのを待つ。
・濃い色のヘアマニキュアをする。
・美容室へ行き、弱めの脱色をお願いする。

 

このような対策が効果的です。

 

 

自分でどうにもできない場合は、すぐに美容室へ行って相談してみましょう!

緑色のアッシュ系の色もオシャレカラーとしてあるので、「それでもいいわ!」という方は、シャンプーを繰り返し色が抜けるのを待ちましょう!

 

ヘアマニキュアをする方法もありますが、緑色になってしまった色を戻すには、

黒色しかないので、他の色はおすすめできません。また、ヘアマニキュアは色がすぐに

落ちてしまうので、緊急処置としては良いのですが、長続きしないのが欠点です。

 

 

利尻カラーシャンプーを始めるときは、ある程度髪の色が落ちてきている状態の時に

使用するとトラブルが少ないので、美容室で染めた場合や市販の白髪染めを使った

場合等、使染めたての時は控えましょうね!

 

 

  • 美容室でのカラーやパーマは避けるべき!

 

利尻カラーシャンプーと、美容室でのカラーリング剤は相性が悪く、

パーマ剤との相性も悪いです。

 

どうしても、美容室でカラーリングやパーマがしたいという方は、

利尻カラーシャンプーを使っていることを伝えましょう!

 

伝えることで、トラブルを回避することができ、美容師さんも対処しながら染めてくれます!「染めた後ではどうにもできない」こんな場合もあるので、

きちんと伝えましょうね!