タグ:デメリットの記事一覧

白髪染めはどれがいい?人気白髪染めの選び方

白髪染めの選びから正しい染め方まであらゆる白髪染めについて紹介しています。

タグ:デメリット
利尻カラーシャンプーのデメリットを上げるならこれかな

 

白髪ケア商品の中でも、注目を集めている利尻カラーシャンプーは、

多くの方から支持されている商品です。

 

毎日のシャンプーで、ダメージを掛けずに白髪を染めてくれるというメリットがあるのですが、デメリットもあります。

デメリットは大きく3つあるので、見ていきましょう!

 

 

利尻カラーシャンプーは1回では染まらない!

 

利尻カラーシャンプーの最大のデメリットは、1回では染まらないことです。

ダメージが掛からないことは素晴らしいことなのですが、1回で染めたい方には不向きな

商品ということを忘れてはいけません!

 

ダメージを受けて1回で染めるか、髪を守りながら毎日染めるかですが、

1回でしっかり染めたいと思う方の方が圧倒的に多いです。

 

 

毎日のシャンプー感覚で染めることができるというのも魅力なのですが、

面倒に感じてしまうのがデメリットです。

 

色をしっかり入れるポイントは、放置時間を設けることなのですが、忙しい方には不向きです。「これなら集中して1回で染めたい!」と感じてしまうというとこが

デメリットです。

 

 

色選びを間違えると白髪が目立つことに・・・。

 

利尻カラーシャンプーは3色あり、ライトブラウン・ダークブラウン・ブラックから

選ぶことができます。

 

自分の髪の色が明るいので、ライトブラウンを選んでしまいますが、

ライトブラウンは金髪に近いとても明るい色になってしまうので

色選びに失敗される方も多いです。

 

 

白髪だけ金髪色になってしまい、逆に目立ってしまうという最悪なケースも・・・。

初めて購入する方は、このような色選びのポイントがわからないので、

購入して失敗してから気が付くというデメリットがあります。

 

公式サイトのカラー紹介でも、結構しっかり目の色を表示しています。
小さく30回使用例と記載していますが、見落としてしまうのでもう少し大きく書いて

ほしいものですね。

 

そして色を選ぶときは、金髪に近い色以外はダークブラウンまたはブラックを選ぶことがポイントです。これも公式サイトに大きく記載してほしいですね!

 

 

  • 単品価格が高くコスパは良くない!

 

ダメージを掛けず、毎日のシャンプーの代わりに利尻カラーシャンプーを使うことで、

少しずつ染めることができる商品ということで、とても魅力的に感じます。

 

しかし、単品価格を見てみると、税込みで3,780円に送料540円するので、

結構高く感じてしまいます。

 

 

毎日のシャンプーの代わりというのであれば、高くても1,500円というイメージがあるので3,780円はちょっと高いと感じてしまう方は多いです。

 

初回は1000円オフの2500円(税抜き)に送料540円ですが、継続となるとやはり続けにくい価格であることがデメリットに感じる商品です。

 

 

それでも市販の白髪染めよりは安心して染めることができるので
デメリットというよりは、安心して使うために必要な事です。

 

髪は一度ダメージを受けると修復できないのでどんな方法で染めるかが
ポイントとなります。

その上で利尻シャンプーは使って安心して染めることができるので
1度使ってみるのもよいですね^^

 

 

白髪染めシャンプーのメリット・デメリットについて徹底解説!
白髪染めシャンプーのメリット・デメリットについて徹底解説!

白髪染めシャンプーは簡単だけど

 

シャンプーしながら染められるのが「白髪染めシャンプー」です。
基本的に毎日使うことが理想です。

洗うだけだから何の準備も必要ないです。

 

とても簡単で便利なのでメリットだらけだと思われますが
デメリットもあります。

この辺について詳しく紹介していきます。

 

 

白髪染めシャンプーのメリット

 

まずメリットとしては、やっぱり面倒くさくない事です。
一般的な白髪染めは準備が面倒ですが、いつものようにシャンプーしている
感じで洗うだけで染めていく事ができるのでこれが一番のメリットだと思います。

 

ニオイもクサくないのでシャンプーしていても問題ないです。
あとはしっかりと白髪が多そうなところを重点的に洗う感じで行うとよいです。

 

 

なるべく量も多くつけた方がいいので、泡立てて洗いあとは

洗い残しがないようにすすぎましょう。

 

それと、白髪染めシャンプーはよく染まるように放置する必要はないのですが
私は5分くらい放置してから洗い流しています。
この方は染まりやすい感じがするので私流にやっていますね。

 

 

それと、自宅で白髪染めをするのは恥ずかしい方にもお勧めできますし、
一度で染めてしまうと染めた感が嫌な人でも毎日使用することで

徐々に染まっていくので周りに気付かれる心配もないです。

 

 

  • 白髪染めシャンプーのデメリット

 

デメリットは、染まるのに時間がかかる点です。
1度の使用で染まる事はないので、毎日使うことで徐々に染まっていきます
最初は変化があまりなくがっかりすることもあると思いますが、

時間がかかると思ってください。

 

 

白髪の量にもよりますが、1~2週間くらいでちょっと染まったかなと

感じると思います。
ですので長く使い続けることで染まっていくので、

途中でやめてしまうと色は落ちていきます。

 

 

あくまでも徐々に染めていくタイプなので、毎日使い続けることが

前提のシャンプーだと思った方がいいですね。
今すぐ染めたい人には向かないです。

 

すぐ染めたい人は白髪染めトリートメントタイプがあるのでこちらを

使用してみることをお勧めします。

 

 

  • 白髪染めシャンプーとトリートメント両方を使うのが理想

 

白髪染めシャンプーだけでは、物足りなかったり簡単だったりと
メリット・デメリットはありますが、

 

この両方を埋めるためには白髪染めトリートメントもあるので

一緒に使うとかなり効果的です。

 

 

トリートメントはほぼ1回で染まります。そして白髪染めシャンプーも

使い続けることで色落ちもせず安心です。このやり方はお勧めですね。

 

私はこの方法でやっています。毎日白髪染めシャンプーで洗って、
週に1回か2週間に1回にトリートメントを使用しています。

 

 

毎日使う必要もないですし、放置時間はありますがシャンプー同様に簡単です。
市販のよりもとても便利です。

この2つを併用することがいいと思いますね。

 

 

  • 白髪染めシャンプーに向いている人

 

時間をかけてゆっくり染めていきたい人に向いています。
今すぐ染めたい人には向きません。

 

とにかく手間をかけずに簡単に染めたい人

 

白髪染めをするのが恥ずかしくて周りに気付かれたくない人