カテゴリー:白髪コラムの記事一覧

白髪染めはどれがいい?人気白髪染めの選び方

白髪染めの選びから正しい染め方まであらゆる白髪染めについて紹介しています。

カテゴリー:白髪コラム
ダメージを与えない男性の白髪対策とは?

 

 

白髪はなにも歳をとってからなるわけではないですが、
だいたい30代後半から40代前半くらいから増えてきます。

 

 

とくに白髪を気にしないで放置してしまう男性も多いと思います。
別に痛みがあるわけでもないですし、ただ髪の色が白になっているだけですから
どうでもいいと思う方もいます。

 

 

しかし、本人は良くても周りに与える印象はマイナスが多いと思います。
もちろんおしゃれな白髪もありに似合う人もいます。

 

 

ただ、老けて見えるしまう事が多いですね。
なので出来る限り身だしなみとして白髪対策をした方がよいと思います。

 

 

白髪はメラニンが足りなくなって白髪となるのですが、
加齢とともにしょうがない面があります。

ですので付き合い方を学ぶ方がよいと思いますね。

 

 

・髪を切る

 

白髪が気になる場合は、まずは短くカットすることです。
こうすることである程度目立たなくなります。

 

 

・シャンプーでケア

 

 

次にオススメのが、シャンプーで染めるのとトリートメントで染めることです。
そこまで白髪は目立たない方にはこちらがいいです。

 

 

白髪染めシャンプー系は毎日使い続けることが前提で徐々に染めていきます。
トリートメント系は、市販の白髪染めに近いですが手軽に簡単に染める事ができます。

どちらも併用することで目立たなくなります。

 

 

・染める

 

 

こちらは本格的に白髪が出始めてもう染めないといけない状態です。
ただし市販のは避けましょう。

 

 

髪へのダメージが大きいからです。
ですので本格的に染めたいのであればまずは美容室で1度やってみるといいです。

 

 

10代から白髪に悩んでいた?米女優

 

人気女優のエヴァ・ロンゴリアさんが髪についての悩みを語りましたね。
それによると、なんと18歳で白髪が出始めてそうです。

 

 

母親もそうだったみたいで遺伝ではということでした。
しかも2週間に1回は染めていたそうです。

 

 

おかげでとてもケアには時間がかかったそうです。

しかし18歳で白髪が出始めるのはショックですよね・・・

 
遺伝とはいえ、思春期の女の子ですから当時は相当悩んだでしょうね。

今では白髪隠しのスプレーを使っているそうです。

 
オススメしてましたね。

セレブですから我々一般庶民よりも人の目が気になりますから
ケアは欠かせないでしょうね。

 

 

眉毛の白髪染め方法

 

眉毛の白髪は頭髪の白髪より老けた印象を与えてしまいますよね。
さらには鼻毛やヒゲなどもありますよね。

 

 

頭髪ばかりではなくて眉毛にも染めないといけない事にもなります。
どんなケアをすれないいのか気になりますよね。

 

 

そもそも眉毛の白髪は、50歳を超えたあたりから徐々に出てくるそうです。
ほとんどの原因は加齢によるものが大きいですが、生活環境の乱れも影響します。

 

 

ケア方法として、眉毛に白髪染めをつけるわけにはいかないので、
(やろうと思えばできると思いますが・・・)

 

 

オススメなのがマスカラらしいです。しかもファイバーやアイライナーが
入っていないのがいいらしいです。

 

 

それを綿棒などにつけて眉毛の白髪部分に塗ります。
色はダークブラウンが自然となじむそうです。

悩んでいる方は試してみるといいかもしれません。