白髪染めに悩んでいる方へ

 

毎回白髪染めが面倒だし、美容院も高くて・・・

 

 

そんなお悩みの方へ!

 

 

いつものシャンプーを変えるだけで白髪を染められる
大人気の白髪染めシャンプーを使用すれば、
自宅のお風呂場で簡単に染められます!

 

 

 

 

 

白髪染めは準備が面倒だからどうすればいい?

 

白髪は出るのはしょうがないですが、そのままにしておけば染めなくて

簡単ですがほとんどの人は染めますよね。

ただ自宅で染めると超面倒です。
とにかく準備が。
こんなのを毎回したくないのが本音ですよね。ニオイも臭いですし。

 

 

床に新聞新やらケープを付けたりと、とくに夏にケープをするだけで

暑くて大変です。手袋もくっついてしまい、もうイライラします。

これを白髪が出る度にやるとなると、憂鬱です。
とにかく準備が面倒じゃなくて、手軽に染められれば最高ですよね。

実はそういう白髪染めもあります。自宅で準備もほぼ不要で染めることが

できるので私はこれしかしていません。

 

 

自宅で簡単に準備なしで染められる

 

準備がほぼ不要で染めるのに便利なのが白髪染めトリートメントです。
とても簡単に染める事ができます。

 

普段使っている白髪染めとはレベルが違います

床も汚れませんしケープも不要です。しかもニオイも臭くありません。
(少し染める匂いはします)

 

 

私は気に入っていつもこれしか使用していません。

お風呂場で染める場合とお風呂場以外で染めることができます。
もしお風呂場以外で染める場合は、準備は必要になってきますが、

 

お風呂場でしたら、準備はいらないです。たとえ付いたとしても

落ちやすいので助かります。
ただ落ちやすくても、なるべく早く洗い流すようにしましょう。念の為に。

 

 

  • 準備はこれだけ

 

白髪染め用トリートメントで染める場合は、ほとんほ準備は不要ですが、
手に付くのが嫌な方もいると思うので手袋はあると助かります。
私も手に付くのに抵抗がありますので手袋はして染めています。

後はコームやヘアキャップもあると便利です。

 

白髪染めトリートメントは塗った後は十数分くらい放置しないといけないので

ヘアキャップがあると染め力も良くなります。

しっかりと染めたい方は使ってみるといいと思います。

 

 

  • 私のやり方

 

私のやり方はとくに変わっているわけでもなく普通ですが、
お風呂場以外で染める事が多いです。とくに理由はないですが。

 

窓側に行って念の為に床に新聞紙を敷いて、

手袋をして染めています。準備も簡単です。

 

 

あとは放置して洗い流しています。
やってみてわかることはとにかく簡単だという事です。
準備に嫌気をさしていた私にとっては嬉しいの一言です。

 

普段から白髪染めの準備に嫌気をさしている方でしたら
一度試してみるといいと思います。
便利で驚くと思います。

しかも髪にも優しいので、使い続けることも安全です。

 

 

手軽に白髪を染めるならこれ!

 

いつも白髪染めは市販ので染めている方も多いと思いますが

 

 

実は市販の白髪染めは危険です!

 

 

染めた後に髪がパサパサしたりゴワゴワした経験がある方も多いはずです。

 

成分が良くなかったり、使い続けると髪の質が悪くなり最悪髪が薄くなってしまうことも・・・

 

 

でも美容院は高くて、なかなか大変・・・という方も多いですよね。

 

 

今は自宅で簡単に市販以外で染めることができる方法があるのです。

 

 

それが白髪染めシャンプーです。

 

 

 

 

毎日髪を洗うのは当たり前になっていますよね?
いつものシャンプーと変えて白髪染めシャンプーにするだけです。

 

 

1回では染まりませんが、毎日シャンプーすることで徐々に染まっていきます。

もちろん成分もいいので髪へのダメージもほとんどありません。

 

 

ずっと使い続けても大丈夫です。

 

 

毎回白髪染めが面倒という方や、美容院は高くてなかなか染められないという方には

 

とてもオススメできる方法ですので一度試してみるといいと思います