利尻カラーシャンプーを解析してみて分かった事!

白髪染めに悩んでいる方へ

 

毎回白髪染めが面倒だし、美容院も高くて・・・

 

 

そんなお悩みの方へ!

 

 

いつものシャンプーを変えるだけで白髪を染められる
大人気の白髪染めシャンプーを使用すれば、
自宅のお風呂場で簡単に染められます!

 

 

 

 

 

利尻カラーシャンプーの配合成分や使い方を解析してみると、どうしてこんなにいろんな評価があるのかが分かってきました。ここでは、利尻カラーシャンプーの成分や染まり具合など、さまざまな視点から解析してみましたので参考にしてください。

 

利尻カラーシャンプーの口コミや感想を見てみると、さまざまな評価が見つかります。
一体どの意見が本当なのか、今から使ってみようと考えている人は悩みますよね。

 

初回限定キャンペーン★1000円OFF![白髪用]利尻カラーシャンプーへ

 

 

利尻カラーシャンプーを解析してみた結果

 

 

利尻カラーシャンプーの成分を見てみると、すさまじいほどの成分で構成されています。
そのほとんどはエキス類のもので、洗浄剤に関しても、多数の界面活性剤が組み合わさったマイルドな構成となっています。

 

 

 

全体としての印象は悪くないものの、成分数のあまりの多さのために、1つ1つの成分の良さが引き立っていないというのは事実なのかもしれません。

 

 

 

成分に詳しくない人からすれば、何がどう髪や頭皮に作用しているのかが分かりにくく、全体的にぼやけた印象を抱いてしまう可能性が高いでしょう。

 

 

 

 

エキス類に関して言えば、1つ1つは有効なものですが、これだけたくさんの種類が配合されていると、有効濃度という点で期待が薄れてしまうかもしれません。

 

 

それだけ成分数がいかにたくさん配合されているかということが分かります。

実にたくさんの成分で複雑に構成されている利尻カラーシャンプーではありますが、内容に関してはマイルドでサッパリした洗い上がりです。

 

 

髪だけでなく、頭皮にも良い影響が期待できるシャンプーになっています。

 

 

 

白髪染めシャンプーとしてのクオリティとしては、それほど悪いものではなく、スッキリと洗いあげたい人や、カラー染めしている人などに適しています。

 

 

 

無添加で低刺激なので使い勝手がよく、シャンプーにしては値段が高いですが、内容は伴っているのではないでしょうか。

 

 

強いて言えば、白髪を染める専用シャンプーにしては劇的に改善するという期待は薄いシャンプーと言えるでしょう。

 

 

 

利尻カラーシャンプーの成分は?

 

 

利尻ヘアカラーシャンプーの成分には、天然ミネラル豊富な天然の利尻昆布成分が配合されています。

 

 

利尻昆布エキスは粘性成分なので、高い保湿力を持ち、皮膚を保護したり創傷治癒効果も持っています。

 

 

 

天然の利尻昆布には、髪の潤いを与えるミネラルや、高い保水力を持つフコイダン、優れた保湿力を持つアルギン酸が含まれています。

 

 

これらの成分には、髪の毛のパサつきをなくし、髪に潤いを与えてまとまりのある髪にしてくれることが期待できます。

 

 

 

 

また、シコン・ウコン・クチナシ・アナトーといった4つの植物染料が配合されています。
シコンには、ダメージケアをしながら髪に潤いと艶を与える働きがあります。

 

 

 

また、シコンから抽出されたムラサキ根エキスには、紫外線を防止したり、コンディショニング効果や抗菌作用があります。

 

 

ウコンとはショウガ科植物の根茎です。

 

 

 

ウコン根茎エキスは、クルクミンを豊富に含んでおり、優れた抗炎症・抗酸化作用がある他、美容効果も期待できます。

 

 

これら天然由来の植物色素が、髪や頭皮に優しい効果をもたらします。

 

 

 

利尻ヘアカラーシャンプーには、天然由来である27種の潤い成分も含まれています。

27種の潤い成分には、ヒアルロン酸やデンプンポリーマが含まれており、これらが髪を保護してくれます。

 

 

さらに、トリプルPPT成分によって傷んだ髪が修復されます。

 

 

 

これらの潤い成分は、髪や頭皮にとても優しく、さらにまとまった髪に仕上げてくれます。利尻カラーシャンプーは、使うたびに髪の毛のダメージを減らし、髪に潤いを与えて綺麗にしていくシャンプーなんですね。

 

 

 

さらに、利尻ヘアカラーシャンプーには、その他にもたくさんの天然成分が配合されています。

 

 

髪や頭皮への刺激が少なく、栄養補給効果もあるため、白髪を染めることだけでなく、髪の毛に良いシャンプーとしても期待できます。

 

 

 

利尻カラーシャンプーを使用してみた感想

 

 

ここでは、利尻カラーシャンプーを使用してみた方々の感想をまとめました。

 

 

 

お母さんが使い始めたのをきっかけに、お父さんやご本人さんも使い始めたという方は、20代から若白髪に悩まされてきたそうです。

 

 

月に一回、美容院で髪を染めていましたが、根元から見える白髪が自然光の下で光り、よく友人からゴミが付いていると間違われたそうです。

 

 

 

お母さんがインターネットで利尻カラーシャンプーを見つけて購入し、使い始めました。
当初、シャンプーで白髪が染められるはずはないと思っていたようですが、徐々にお母さんの白髪が目立たなくなってきたことで、今では家族3人で使っているそうです。

 

 

 

利尻カラーシャンプーは、毎日のシャンプーで白髪が染まるので、月に一回の美容院での白髪染めが必要なくなりました。

 

 

白髪に悩んでいる方みんなにおすすめしたい、とのことです。

 

 

 

白髪染めをするのが面倒だとお友達に相談したら、利尻カラーシャンプーをすすめられたという方は、シャンプーするだけで白髪ケアができるのでとても楽なのだそうです。

 

 

 

もっと早くに知りたかったとも。

 

 

 

無添加なので髪や頭皮に優しく、使用してもかゆみや湿疹ができることはないそうです。
何よりも、自然に白髪を染められるのが嬉しいようで、これからも使い続けたいとのことです。

 

 

 

利尻カラーシャンプーの口コミは?

 

 

利尻カラーシャンプーの口コミを探してみると、ほとんどのものが低評価のものでした。

 

 

利尻カラーシャンプーの口コミサイトを参考に購入し、使用説明書通りに使ったという方は、使用2日目は利尻カラーシャンプーのみでドライヤーをかけたそうです。

 

 

すると、髪を乾かすのに指が通らなくて、櫛を使ったら髪が途中で切れてしまったそうです。

 

 

 

1本使い切るまで継続しようと思いながらも、他のコンディショナーと併用しないと髪がごわごわになってしまうため、結局高い買い物になってしまったと評価されていました。

 

 

 

リンスとセットで購入し、毎日使用して3本使い切ったという方は、白髪が染まったという感覚が全く感じられなかったそうです。

 

 

髪も艶が出たといった感想も一切なく、残念な結果になったと評価されていました。

ホームページやその他口コミを見て、10日連続で使用したという方は、10日間の結果全く白髪が染まらなかったそうです。

 

 

説明書通りにしっかり泡を立て、丁寧にシャンプーしたにも関わらず効果はなく、手は汚れるし爪は緑になるしで、無駄な買い物をしたという評価でした。

 

 

 

そんな低評価が続いた中、星5つを付けている口コミが見つかりました。

 

 

他の口コミの評価の低さにびっくりしたというこの方は、利尻ヘアカラートリートメントをずいぶん前から使っていたそうで、シャンプーは初回1,000円割引きの広告を見て試しに購入されたそうです。

 

 

 

浴室で、乾いた状態の髪の上へゴム手袋をした手にシャンプーを出します。
そして、頭頂にすり込んで、それをブラシでまんべんなく髪全体に伸ばします。

 

 

 

それから、乾いた髪のままシャワーキャップをし、あとはいつも通り入浴をします。
最後に、もう一度ゴム手袋を装着して、髪に少しだけお湯を掛け、通常通りシャンプーをします。

 

 

 

色はブラックのものですが、光が当たると緑っぽい黒をしています。
使い始めの1週間は、染まりにくくて失敗でしたが、ひと月経つと以前より楽に染まっている感じがするとのことでした。

 

 

 

利尻カラーシャンプーで染まりやすくなる方法

 

 

利尻カラーシャンプーを使用した方々の感想や口コミを見てみると、一人ひとり、染まり具合にかなりの差があることが分かります。

 

 

 

実際、利尻カラーシャンプーを普通の白髪染めブリーチと同じように使ったとすると、完全に染まるまでにはかなり時間がかかります。

 

 

しかし、利尻カラーシャンプーに限らず、髪のことを労わっている白髪染めの商品というものは、染まるまでに若干時間がかかってしまう傾向があるのは確かです。

 

 

 

もし、白髪染めに即効性を求めるのであれば、ドラッグストアなどで売っている白髪染めブリーチをおすすめします。

 

 

 

しかし、髪の艶やハリを気にされている方や、自然に少しずつ染めていきたい方、安全に手軽に染めたい方は、利尻カラーシャンプーを選ぶ方がいいでしょう。

 

 

 

利尻ヘアカラーシャンプーを使用したいけれど、もう少し早く染まって欲しいという方は、放置時間がポイントになります。

 

 

利尻カラーシャンプーは放置時間を長くしても意味がない、といった意見もあるようですが、実際に使用された方の感想を見てみると、放置時間を長めにした方が、早く染め上がるようなのです。

 

 

 

ただ、長めの放置時間といっても、白髪染めブリーチの10~20分という時間ではなく、利尻カラーシャンプーの場合は3~5分ほどでいいんです。

 

 

これだけの時間でも、利尻カラーシャンプーの成分が髪にしっかり染み込んで、染まりが早くなります。

 

 

 

逆に、これ以上長くなると、利尻カラーシャンプーの自然由来成分に反応し、かゆみや腫れなどを起こしてしまう人もいるかもしれません。

 

 

 

およそ10回程度で白髪が染まりあがるというのが利尻カラーシャンプーの推奨ですので、それが6、7回目くらいで染まるのですから上出来なのではないでしょうか。

 

 

 

髪に成分が浸透しやすいかしにくいかは、髪質の個人差がありますので一概には言えませんが、それでもこの方法はほとんどの人に有効だと言えます。

 

 

 

特に、シャンプーを泡立ててすぐに流してしまう人は、この方法を試してみましょう。
利尻カラーシャンプーの泡や液体が、髪に浸透しなければ意味はありません。

 

 

放置時間を長くしてみる、これが、利尻カラーシャンプーで上手くきれいに染め上げるコツになります。

 

 

 

まとめ

 

 

ここでは、利尻カラーシャンプーを、成分や染まり具合など、さまざまな視点から解析してみました。

 

一回の使用だけで完全に白髪が染まるという速効性は期待できませんが、髪や頭皮に優しく、安全に白髪を染めたい方にはおすすめです。

 

ぜひ、いろんな方の感想や口コミを参考に、自分に合うかどうか試してみてください。

 

 

利尻カラーシャンプー

 

手軽に白髪を染めるならこれ!

 

いつも白髪染めは市販ので染めている方も多いと思いますが

 

 

実は市販の白髪染めは危険です!

 

 

染めた後に髪がパサパサしたりゴワゴワした経験がある方も多いはずです。

 

成分が良くなかったり、使い続けると髪の質が悪くなり最悪髪が薄くなってしまうことも・・・

 

 

でも美容院は高くて、なかなか大変・・・という方も多いですよね。

 

 

今は自宅で簡単に市販以外で染めることができる方法があるのです。

 

 

それが白髪染めシャンプーです。

 

 

 

 

毎日髪を洗うのは当たり前になっていますよね?
いつものシャンプーと変えて白髪染めシャンプーにするだけです。

 

 

1回では染まりませんが、毎日シャンプーすることで徐々に染まっていきます。

もちろん成分もいいので髪へのダメージもほとんどありません。

 

 

ずっと使い続けても大丈夫です。

 

 

毎回白髪染めが面倒という方や、美容院は高くてなかなか染められないという方には

 

とてもオススメできる方法ですので一度試してみるといいと思います