白髪染めに悩んでいる方へ

 

毎回白髪染めが面倒だし、美容院も高くて・・・

 

 

そんなお悩みの方へ!

 

 

いつものシャンプーを変えるだけで白髪を染められる
大人気の白髪染めシャンプーを使用すれば、
自宅のお風呂場で簡単に染められます!

 

 

 

 

 

 

市販されている白髪染めにも、人気な商品・そうではない商品があります。
自分にとって使いやすく、香りや刺激も問題ないと感じる商品もあれば、

購入して失敗したという商品もあるはずです。

 

そこで、市販されている白髪染めの人気ランキングを知ることで、失敗無く購入することができ、沢山ある白髪染めの中から自分に合った商品を選ぶことができます。
人気の白髪染めの中でも、人気のタイプを見ていきましょう。

 

 

トリートメント剤入りの白髪染めが人気!

 

市販の白髪染めは種類が豊富で、選ぶのも一苦労です。
その中でも人気を集めているのが、トリートメントが配合されている白髪染めです!

 

 

4位・・・ヘアカラーシャンプー
こちらは、洗髪をしながら髪を染めることができ、

髪にダメージを与えないタイプの白髪染めです。

 

ヘアカラーの様に、1回でしっかり染まるというわけではなく、毎日シャンプーをすることでカラーを維持できるというものです。ダメージが気になるという方に人気の商品です。

 

 

3位・・・ヘナカラー
薬草を使ってカラーリングを行うタイプで、髪や頭皮のダメージが気になる方に

人気です。

洗髪の度に色が落ちやすいのがデメリットですが、ダメージが掛からないということで、こちらも注目を集めている商品です。

 

 

2位・・・ヘアカラートリートメント
カラーリング剤にトリートメントが配合されているので、

ダメージを抑えて染めていくことができる商品です。

 

1回での染まりは悪いですが、2回・3回と使用していくにつれて、

自然な仕上がりになり、染める度に髪の状態が良くなるというメリットがあります。

ダメージが掛からない商品も増えているので、ますます人気を集めそうです。

 

 

1位・・・泡で染める白髪染め
1回でしっかり染まり、初心者でもムラなく染め上げることができるのが魅力の商品です。

髪や頭皮へのダメージが掛かりますが、アフターケアとして別にトリートメント剤が

入っている商品が多いです。

 

ダメージが気になる方にはおすすめできませんが、多少のダメージはOKで、

簡単に染めたい方に向いている商品です。

 

 

このように、ランキングを見てみると、市販の白髪染めは比較的ダメージが掛からない

トリートメント入りの商品が中心という事がわかります。

染めたいけど、ダメージが掛かる白髪染めは控えたい・・・」という方が

多いようです。

 

 

買うなら、「染める」「ダメージ回避」を選択しておこう!

 

人気のある白髪染めは、ダメージが少ない商品が多いです。

しかし、人気1位の商品は泡タイプのカラーリング剤です。
「ダメージが掛かることが分かっていても、やっぱりしっかり染めたい!」と

感じている方は多いです。

 

 

そのような場合は、アフターケアをしっかりすることでダメージを

軽減させることができます。

 

市販の白髪染めでも、自分の好みのタイプを選ぶことができるので、

「染める」か「ダメージ回避」どちらを優先させるかを選んで購入しましょうね!

 

次回から、市販の白髪染めを購入するときは、このような事を意識してみると失敗

しにくく、自宅での白髪染めを充実させることができます!

 

 

手軽に白髪を染めるならこれ!

 

いつも白髪染めは市販ので染めている方も多いと思いますが

 

 

実は市販の白髪染めは危険です!

 

 

染めた後に髪がパサパサしたりゴワゴワした経験がある方も多いはずです。

 

成分が良くなかったり、使い続けると髪の質が悪くなり最悪髪が薄くなってしまうことも・・・

 

 

でも美容院は高くて、なかなか大変・・・という方も多いですよね。

 

 

今は自宅で簡単に市販以外で染めることができる方法があるのです。

 

 

それが白髪染めシャンプーです。

 

 

 

 

毎日髪を洗うのは当たり前になっていますよね?
いつものシャンプーと変えて白髪染めシャンプーにするだけです。

 

 

1回では染まりませんが、毎日シャンプーすることで徐々に染まっていきます。

もちろん成分もいいので髪へのダメージもほとんどありません。

 

 

ずっと使い続けても大丈夫です。

 

 

毎回白髪染めが面倒という方や、美容院は高くてなかなか染められないという方には

 

とてもオススメできる方法ですので一度試してみるといいと思います